読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残り僅かな全盛期

30代修行中の初心者プログラマー。いろいろなサイトを参考にコードを使用させてもらいます。

添付プロパティと添付ビヘイビア

添付プロパティについて調べてみた。参考にしたサイトはこれ。 YKSoftware - for WPF Developers 非常に分かりやすかった。 ほぼそのままお借りしてコーディングしてみます。まずは添付プロパティのクラス。 using System; using System.Windows; using Syst…

IEnumerableとIEnumerable<T>

他の人のソースを見ていて気になった。 とある自作クラスでIEnumerable<T>を継承していたが、 本当に継承する必要があるのか、と。そのときは結果としては継承する必要が無かったわけだが、 自分自身がIEnumerable<T>をよく理解していないため、気付くのが遅かった</t></t>…

非同期処理のいろいろ

C#

初心者プログラマーにとって、 非同期処理はとてもハードルが高い。 方法が一つだけならまだしも、 いろいろな手法があって自分の中でなかなか整理できない。ということで実際にコードを書いてまとめてみた。参考にした本は、これ。 gihyo.jp参考書の中ではW…

プロジェクトテンプレートの作成

事情により1週間空いてしまったが、今日から再開。前回はmvvmlightのテンプレートから作成したプロジェクトをいろいろいじって、 別Windowが表示できるところまで進めた。今後、いろいろなコードを書いていくにあたって、 この状態を基本のプロジェクトとし…

mvvm light toolkitの導入③

今回は別のウィンドウを作成して、 メイン画面から呼び出して表示してみる。Viewフォルダに、SubView.xamlを ViewModelフォルダに、SubViewModel.csを追加する。これらのViewとViewModelの紐付けをするために、 まずはViewModelLocatorにSubViewModelの情報…

mvvm light toolkitの導入②

前回はmvvm lightのテンプレートから生成されたソースの一部を確認しただけでした。 今回は、少しこのソースをいじっていきます。 このテンプレートで個人的に嫌なところは、 MainWindows.xamlがroot直下に配置されていること。 せっかくModelフォルダ・View…

mvvm light toolkitの導入①

まずはMVVMのフレームワークの導入から。Visual Studioの拡張機能で「MVVM light for VS2015」を導入。 その後、新規プロジェクト作成でテンプレートから作成。作成されたソースを確認。まず、MainWindow.xaml。

はじめます

30代の初心者プログラマーです。 今までPGとはあまり関わりの無い部署で働いていましたが、 今年からとある製品の開発・維持の担当になってしまいました。 職場にはC#・WPFを教えてくれる人がいないので、 自分で勉強し、その内容をここにメモしていこうと思…